鹿原こるり十五歳 - 『英雄×勇者×救世主(AUQ)』ファンサイト -

2005年4月12日のプレイヤーメモ

 NNNでの掲載のことでおめでとうって言って下さった皆様、ありがとうございます。

 さて、先月はレギュレーション違反で失格になってしまった冥王チャレンジですが、今月こそザヴィズンさんを抜いて最下位から脱出したいところ。名前変更ボタンを活用して記憶覚醒アクションを仕掛けるつもりらしいルピさんなどの動向は気になるし、期限ぎりぎりまで情報を集めて熟考しようとって、たぶん発送遅延になるであろうエリアBの発送スケジュールを確認しに公式サイトを見に行ったところ、

又、Bエリア(ハーブローク)、Cエリア(ウルヴァシュタール)につきましては送信を完了しております。

 ……………………。

 気を取り直してメールボックスを確認して、届いているリアクションを印刷。
 最終決戦ということで、みんな格好良かったです。感想などは後ほど。

 こるりの結果は……うーん、知恵を絞った部分が没になっていて完全採用とはならなかったものの、概ねアクション通りの行動。エマさんたちのグループと一緒に戦えて、最後にとどめの決め台詞らしきものも言えて、おいしい活躍でした。

 今回、こるりの描写で私(プレイヤー)がびっくりしたのは、字数オーバーでアクションから削ったはずの台詞を喋っている場面が二箇所もあったこと。思わず「あれ、もしかして間違えて草稿の方を送ってしまった?」と確認してしまいました。単なる偶然でしたが、それだけ榊マスターがこるりのことを掴んでくれている結果なのかも。

- この記事は2005年4月14日に公開されました。 -

- Back -

Copyright © 2004-2005 "Koruri Kanohara", All Rights Reserved.
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット