鹿原こるり十四歳 - 『英雄×勇者×救世主(AUQ)』ファンサイト -

2004年11月28日の日記

アイコン(鹿原こるり)

 第六回アクション、締め切りまでに無事提出できました。内容は、概ね予告した内容から変更ありません。
 「RA: 2) 市民と/ペルルと連携して街を守る(エンブリオン)」を選択しました。
 本当は舞踏会にも行きたかったのですが、残念ながら今回も行けずじまいです。

 未来を知ったからといって、必ずしももっと良い未来を実現できるとは限りませんし、最悪の未来を知らしめることで、かえって絶望を広めてしまって、やぶへびな結果になるのでは……と思わないでもなかったのですが、今回は前よりも多くの英雄さんたちがアルトゥース市民との連携に動いているはずですから大丈夫かなと。
 今回はトラバルディさんの奥さんも助かるといいな、と思っていますがどうでしょうか。第二回リアクションの描写を見る限り、もっと前の時間軸まで戻らないと手遅れのような気がしないでもないですけど。

 ところで、第二回リアクション以前より前の時間軸まで戻ればもっと根本的な問題を解決できるのではないかとか、個人的な過去の歴史を修正をしては駄目かとかいう意見がありますけど……これは単純にノルンさんの力に限界があるせいで、これ以上の時間を巻き戻すことはできないし、二つ以上のゲートを開くことができないのだろうなと解釈しています。
 実際に「一時的に力を使い果たしてしまい」と説明してますし、その後倒れてますし。

- Back -

Copyright © 2004 "Koruri Kanohara", All Rights Reserved.
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット